診療に関するお問い合わせおよび検査の予約はお電話で 092-736-5601
休診日 日曜・祭日

Q6.胃の症状はないのですが、ピロリ菌はいたら治療した方がいいのですか?

A6.治療することをお勧めします。

ピロリ菌感染は胃がん発症の危険因子とされています。
治療することをお勧めします。
ただし、胃潰瘍か十二指腸潰瘍がなければ保険が効かないため、治療は自費になります。(診察料とあわせて1万円程度)