診療に関するお問い合わせおよび検査の予約はお電話で 092-736-5601
休診日 日曜・祭日

Q3.胃カメラと胃透視(バリウム検査)はどちらがいいのですか?

A3.胃カメラによる検査をおすすめします。

胃カメラは直接目で胃の中を観察しますから、小さな病変の発見率は明らかに胃透視よりも上です。胃透視は患者さんの胃の形、胃液の質・量、体型などによって撮影条件が大きく左右されるのも大きな短所です。もちろん撮影者の技量によっても写真の出来が異なります。
また、胃カメラの場合は、同時に組織検査やピロリ菌のチェックなどが可能です。