診療に関するお問い合わせおよび検査の予約はお電話で 092-736-5601
休診日 日曜・祭日

病院案内

院長あいさつ

私はこれまでいろいろな病院に勤務して、
多くの癌患者さんと接してきました。
元気になって退院される方、残念ながら命を落とされる方。
その差はいったいどこにあるのか?

早期発見・早期治療

今さら言われなくても誰にでもわかる当たり前のこと。
それがなかなか浸透していかない現状。そこに問題点を見出し、改善してゆけば少しでも多くの方々が癌で苦しむことなく、命を脅かされることなく、元気に明るく暮らしてゆけるのではないかと考えます。

○当クリニックでは、患者さんの立場にたった、きめ細かな診療にあたります。

○患者さんと深い信頼関係を築くため、お話を十分に聞き、納得頂けるよう丁寧に説明いたします。

○精神的・肉体的に大変と思われがちな胃腸の内視鏡検査の負担を軽減することを心がけています。

内視鏡検査は皆様が想像されているような大変な検査では決してありませんのでぜひ一度ご相談ください。

川ア 真澄(かわさき ますみ) 
医学博士

昭和39年生まれ
福岡市立草ヶ江小学校・城西中学校卒
昭和57年 県立修猷館高校卒
平成2年 大分医科大学卒(現 大分大学医学部)
九州大学医学部第2内科入局後、九州大学病院、筑前山田赤十字病院、福岡赤十字病院、九州中央病院、門司掖済会病院、唐津東松浦医師会医療センター、白十字病院などで内科医、消化器専門医として勤務の後、平成13年5月、川崎胃腸科・内科クリニック開業。

  • 日本内科学会認定医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本ヘリコバクター学会会員